FC2ブログ

ど素人が!!

地方の新聞にて。

うちのお客さんからも大層質問された。

先日、地元の新聞に圭選手のストリンガーの記事が。

気にも止めなかったが、お客さんから記事を読んでどう思われますか?

との質問。

どこのどいつが書いた記事なのかしらんが文章が非常にお粗末。

そのストリンガーは俺よりも都会のテニス人口がはるかに多い地区でお店を開いている。

年間本数が3000本と書いてあってが、単純計算で一か月250本のガットを張っている。
これって月の稼働日数を考えたら一日約10本。

技術はどうあれ俺の知っている奴はもっと田舎で年間4000本近くを張っている。
グランドスラムでは多いときは約30本を張っていた俺からすればまったくもってピンとこない。

職人としての凄さを強調したかったのだろうか?

「満足した張り上がりが出来るのは年間通して10本あるかないか」

何言ってんの!?

10本って、一か月に1本まともに張り上げれないって事だろ!?

納得してないラケットをプレーヤーに渡してプレーさせてるって事だ。

それを言うなら0か100だろ!!

職人として記事に乗るなら満足していないってことで0。

ストリンガーとしてきちんと仕事をしているのであれば今持っている最高の技術を提供し
プレーヤーを送りださなきゃいけないから100だ!!

同じ職業として誰だろうが世の中にストリンガーという仕事をアピールできるのは素晴らしい事だが、この文章じゃストリンガーという職業の認知度が上がらないね!

「プレーヤーから優勝できなくてごめんね」って言葉をもらう結末。

何言ってんだぃ!?

その言葉はストリンガーがプレーヤーに言う言葉だろ!!

そこの取材した記者!!

取材をするならきちんと調べてから取材してやれよ!!

携帯の調子が悪かったからなかなかアップ出来なかったが、やっとアップ出来たぞ。


<ショップ&日々の活動が気になる方はコチラに登録してくださいね。>

メルマガ配信中
http://www.comty.biz/stm_regist2/index.php?SMCD=0000010952

<質問、相談はコチラ>
tspot_10th@yahoo.co.jp

<ジャック様の声を聴きたい人はこちらから>
毎週木曜夜 7:30~
番組タイトル 「だらず者」
http://www.simulradio.jp/

お買い物はこちら
http://www.compy-town.jp/store_detail.php?scd=0000010952


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR