FC2ブログ

コーチング

少し前に書き込んだことをもう少し掘り下げてみました。

今回は
コーチングについて。

少し前かにとある方がこんな事を言っておられました。

「日本のコーチは世界のコーチから教わったことをプレーヤーに伝えていない!」

と。

その通りだと思います。

何故その通りと断言できるのかというと、そのある方が、日本のトップといわれるコーチの集いに参加させてもらった時の事を聞いたからです。

ある国の指導者がゲストで招かれました。

そして事細かく指導してくださったそうです。

しかし実践となると全く持って言っていることをマスターできていなかったそうです。

そして自分たちが出来なかったことをプレーヤーに教えることが出来ないという考えなのでしょうね。

せっかく教えてもらう機会があったにもかかわらず、結局はプレーヤーに伝えられないという始末。

そしてコーチの皆さんは、そのことには触れずに自分の都合のいい様にこなしてしまう。

ちょっと残念ですね。

テニスに関して言えばこの2・3年でプレースタイルが変化してきています。

この変化は、実は日本人にとって非常に有利になると思っています。

小柄な体系でも勝つことが出来るということです。

しかし残念なことに、組織の一員としての動きばかりが目立ってしまい正真正銘の

勝ち

に対する意識が遠のいている。

おそらく自分の置かれた立場ではなく今言う自分の地位を必死に守ろうとしているような気がしてなりません。

みんなもっと柔軟な頭を持ってほしいものですな。

話は変わりますが、今日は僕のストリングマシーンについて質問されてくるお客様が大勢おられました。

なんだか変わった一日でしたね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR