FC2ブログ

暴力事件

何かと目につくニュースですが、今回も高校野球部員が下級生に暴力を・・・
いったい何故、このような事件が頻繁に起こるのか?そして何故これまでの騒ぎになるのか?
昔から先輩後輩の間では少なからずある出来事。
学校教育、親のしつけにもかなりの比重で原因があると思います。

人をたたいてはいけません!
当然です。
しかし、僕はここに一番原因があると思います。
皆さんはどうお思いでしょうか?

人を叩く時、叩かれる時。あるいは殴る時、殴られる時。

叩いたり殴ったりしたときに伝わってくる人間の感触、叩かれたり殴られたりしたときの痛み。
人はこれらを経験して初めて傷つける事の怖さを知るのではないでしょうか。


小さな子は、人を殺める力などありません。
身体もやわらかく、柔軟性もあります。
小さな子供が叩き合いをしていても、大人がそばにいればその二人を瞬時に引き離すことだって簡単な事。

その様に考えれば、良い意味で、幼少期にもっと痛い思いをすれば、この様な事件性のある暴力は減少するはずです。

痛みが分れば人に対する接し方も自然と変わってくるのではないでしょうか。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR