スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄?だったあの頃

ガットを張り始めて十数年が経ち、最近つくづく思う。
ストリンガーと言う仕事は、テニスの盛んな国に行くと素晴らしく評価を受けている。
タクシーの運転手が、知ってたほど。
日本人はその優越感をどの様に受け止め、どのように持ち帰って、そしてどの様に広めていったのだろうか・・・。

いつどこでネジ曲がってしまい、次世代に伝えているのか。
{1番になる}
一等賞になるという意味を完全に勘違いしている。
そもそも日本のストリング技術は世界一のはず。
そのプライド、誇りは何処へ・・・
少なくとも僕は忘れずに訴え続けていこう。
スポンサーサイト

コメント

Re: No title

> はじめまして、TTと言います。
>
> 確かにストリンガーっていう存在は軽く見られてますよね。
>
> 選手はテレビ等メディアで大きく取り上げられるけど、
>
> プレイヤーの武器であるラケットについては、ほとんどのメディアが取り上げません。
>
> ガットを張ってるシーンが映されても、機械にセットして張ってるため、
>
> ストリンガーの技術なんて伝わってこないんですよね。
>
> 私は、店長さんがガットを張っておられるところを見た事がありますが、
>
> 一本一本丁寧に張っておられて感心しました。
>
> これからもストリンガーのために頑張ってください。
>
>
> ところで、どちらに移転されたんですか?

コメントありがとうございます。
米子市内で転々としております。
今は、目久美町と言う場所でお店を構えております。

No title

はじめまして、TTと言います。

確かにストリンガーっていう存在は軽く見られてますよね。

選手はテレビ等メディアで大きく取り上げられるけど、

プレイヤーの武器であるラケットについては、ほとんどのメディアが取り上げません。

ガットを張ってるシーンが映されても、機械にセットして張ってるため、

ストリンガーの技術なんて伝わってこないんですよね。

私は、店長さんがガットを張っておられるところを見た事がありますが、

一本一本丁寧に張っておられて感心しました。

これからもストリンガーのために頑張ってください。


ところで、どちらに移転されたんですか?

非公開コメント
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。