FC2ブログ

ストリンガー

先日、名古屋のトヨタjrの大会へ行って来ました。

勿論あるプレーヤーのガット張り&応援です。

往復900キロのロングドライブ。

結果は第1シードに負けてしまいました。

残念ではありますが、本人が一番悔しいのでこれ以上はふれません。

それとは別に、メーカーのブースに僕は注目しました。

あるメーカーのガットの売り込みです。

何なんでしょうかね・・・

●●選手も使ってるから、君も新製品のガットを張ってよ

って。

売り込むのは仕事として仕方ありませんが、プレースタイルも見てないし、実際にプレーヤーが

求めている打球感が何なのかも解らずに新製品のガットを勧めてくるメーカーの対応に呆れてしまいました。

同時に僕はストリンガーというスタンスをチームとしてはやっていけない事も再認識できました。

相変わらずメーカー側はストリンガー(職人)を粗末に扱っているなぁ。

あれだけ世の中の方が、ストリング技術がどうのこうのって言っている割りにイマイチ真剣さがみられないんですよね。

以前僕が東レPPOで張らせていただいた有名選手がいました。

ある方から呼ばれ、

*勝負だよ!!このチャンスは絶対に逃しちゃだめだよ!!

とその選手のラケットを預かりました。

その後、彼女のイニシャルがそのまま商品名になりました。

ガットの良さをしっかりと認識してもらう為にはストリンガーの技術が左右されるのでは。

もしこのチャンスに、ノウハウを知らないストリンガーが張っていたらガット自体も評価されていません。

にも関わらず、メーカーは全て自分たちの手柄のごとく知らんぷりです。

僕がストリンガーとして生涯やって行こうと思っていた矢先に何ともシコリの残る出来事でした。

プレーヤーの皆さんも早く気が付いて欲しいです。

ガットが大事な事は皆さん知っています。

でももっと大切なのは、

ガットを完全に活かすストリンガーの技術という事を。

各地区のプレーヤーのの皆さん!!

そんな人にガットを張ってもらいましょう。

スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【さてさて。】

先日、名古屋のトヨタjrの大会へ行って来ました。勿論あるプレーヤーのガット張り&応援です。往復900キロのロングドライブ。結果は第1シードに負けてしまいました。残念ではありますが、本人が一番悔しいのでこれ以上はふれません。それとは別に、メーカーのブースに僕...

コメント

非公開コメント
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR