FC2ブログ

気になる出来事。

最近、お客様からラケットについて頻繁に質問があります。

そしてその中で毎回思うのが、お店側の説明不足。

様々なショップで多種多様なラケットをすすめられますが、実際に、使う側の気持ちが汲まれていないような気がしてなりません。

子供たちの使用しているラケットを見て、正直、驚きました。

親の好みで使わせていたり、ショップのノルマに利用されたり・・・。

先日、子供たちに混ぜてもらい、久し振りにコートでボールを打ちました。

ある一人の男の子、テニスを始めてまだ1年足らず。

ボールが全くと言っていいほどネットを越えていきません。

それもそのはず、男の子の使用しているラケットは男子高校生が使っても硬くて飛ばないと言われているラケットを使っているじゃありませんか!!

これでは上達もしません。

最初から良い物を使わせる!

と言うにはちょっと的が外れている気がします。

どの様な経緯でラケットを購入したのかはわかりませんが、

コーチの方には大至急ラケットを買い替えるように伝えておきました。

ケガをする前に出来る限りのケアをしてほしいですね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR