スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでいいのか?

昨日、メーカーの新作展示会に大阪まで行って来ました。

往復500キロのロングドライブ。

もう10年以上続けているので慣れたもんです。

僕の行ってきたメーカーは2社。

お互いがストリングマシーンを並べてアピール。

そんなことには目もくれず、展示してあるラケットを手にしました。

勿論、ガットも張ってあります。

そのガットの結び方に目が向きました。

僕の結んでいるやり方と違っていたからです。

気になったので質問

僕:
何でこの結び方なんですか?
メーカー:
流行りです

・・・・・

おかしな会社ですねとだけ言いました。

流行りを追いかける視点が違うんじゃないのかな・・・

やっぱり根本から意識改革をさせないとダメなんだろうな・・・。

メーカーがそんな事してたらダメでしょ。
スポンサーサイト
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。