FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小心者の失態。

久し振りの書き込みになりました。

今月は意外と忙しい。

この月に、この忙しさは非常に有難い事ですね。

さて、タイトルの事なんですが・・・

とあるメーカーとのやり取りです。

事の発端は、メーカーが勝手にラケットを送ってきたことから始まりました。

僕のお店は日本でも珍しいラケットを店頭に並べていないラケット屋さんです。

なのになぜ!?

担当の営業マンが自分の成績の為に取った身勝手な行動です。

もちろんすぐに送り返しました。

その後上司との間でどのようなやり取りがあったかは知りませんが、

担当者から連絡があり、送り返したラケットを引き取って欲しいと。

「お金を僕の口座に振り込んで、全部売れたらお金を返してください。」

となんともお粗末な行動。

そこまでして上司に怒られたくなければ、日ごろからもっとまじめに取り組めばいいだけの話。

僕は、メーカーの営業部長とお話をさせていただきました。

未だにこのようなレベルで仕事に取り組んでいる方がいた事に驚きです。

そして残念です。

人を小馬鹿にするような行動をしている以上このラケット業界はよくなりませんね。

ラケットが売れなくなった理由はメーカー自体の業務体制に問題があります。

その昔、各地区の小売店をくまなく回り、

量販店に差を付けるためにわが社のアイテムで勝負しましょう!!

と持ちかけた商品は数か月後には量販店の主力商品としてずらりと店頭で売られていました。

しかも、小売店からは考えられないくらいの破格で。

今のラケットは精度は良いけどクオリティーが下がっているような気がしてならないのは僕だけでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。