FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事。


今回のお題は。。。

<食べ物を考える>です。

普段我々が無意識に食べている物ってありますよね。

日々の食事、お菓子などなど。。。

そして、試合前の調整などで数日前から食事メニューを意識してみたり。

試合前の調整などの取り組みは決して悪いわけではありませんが、もう少し込み入った取り組みをしてみませんか?

その昔、有名なプレーヤーがインタビューでこんなコメントをしていました。



記者:あなたにとって一番のストレスは??

プレーヤー:ファーストフードが食べれなくなった事だ。



100%ファーストフードが悪いとは言いません。

しかし、身体に良くないとは知っていますよね。

では何故??


美容業界から情報が入ってきました。

今現在、僕たちが食している物は3年後の身体に影響を及ぼすのだそうです。

と言う事は貴方の身体は3年前に食べたもので作られているという事ですね。

プレーヤーとして勝利を意識した時から日々の地道な取り組みの一つに食事を考えてくださいね。

勿論、急激に食のスタイルを変更すればストレスとなり逆効果ですよ。

僕はこの”3年後”

でピンときたことがあります。

漢方薬の存在です。

漢方薬って普通の薬より長く飲用して初めて効果が出るじゃないですか。

僕もアレルギーがひどくて随分と長い間、漢方薬を飲んでいた経験があるので勝手に食事とリンクしちゃいました。

僕は自分自身の経験を持ってリンクしました。

この仕事を始めた頃は独身で95%はコンビニ弁当でした。

今は逆にコンビニ弁当は年に数回。

僕はファミリー内で一番身体が弱く、スグに体調を壊す体質でしたが、今では誰よりも風邪をひいていません。

これもれっきとした体質改善になっているんですね。

3年後の自分を見据えてみてください。

必ず身体の変化が見えるはずですよ。


それでは良い週末を!!


ストリングハウス ティースポット
〒683-0035
鳥取県米子市目久美町65-2
TEL 0859-30-3355

<ホームページ>
http://stringer-taka.com/
<お客様相談窓口>
tspot_10th@yahoo.co.jp

<定休日>
毎週火曜日・第2・4日曜日
<営業時間>
平日
AM10:00~PM19:00
日、祝日
AM10:00~PM18:00
スポンサーサイト

ミニ国体

先日、ミニ国体にある県の同行でストリンガーとして参加。

このところ、ブログではなく別の手段で別の場所に投稿をしているのだが、御来店されたお客様から

「最近はブログを書いていませんね」

なんて言われたから今回はあえてブログで発表しよう。

大会期間中はホテルと会場の行き来で一日が終わってしまいす。

聴いた話だが、何処かの監督同士の会話で

「俺が一番儲けている」 (笑)

などと言う事で盛り上がっていたみたいだ。

よほど俺の活動にインパクトがあったのだろうね。(笑)

目立つという事は俺にとっては非常に有難い事。

拘り続けているスタイル(ドサマワリ)が注目されている事だからね。

大会期間中いつもバカの事をやっていたんだが、以外とハードなんだけどね。

ストリングマシーンはいつものトラックに積み、会場入り。

初日は、各県会場入りで夕方まで各自練習&調整。

練習&調整終了後、各県のプレーヤーからラケットを預かりホテルへ。

チェックイン後PM7:00より夕食&プチミーティング。

終われば各々が各部屋でフリー。

そこからが俺の仕事。

ホテルの部屋にストリングマシーンを運び込む。

マシーンをセッティング。

セッティング終了後からガット張りスタート。

今回はラッキーな事にスペースが取れたからストリングマシーンを部屋に入れることが出来た。
(因みに部屋にセッティング出来ない場合は車内で夜通しで張る)

部屋の間取り次第ではストリングマシーンをセッティングできない時もある。

翌日の試合開始までに預かったラケットを一気に仕上げる。

仕上げた後は直ちにストリングマシーンを分解し、車に積み込む。

そして会場へ。

会場へ到着したら空かさず車内にストリングマシーンをセット。

マシーンのセットが終わればプレーヤーにラケットを渡す作業。

そして同行チームの応援など。

その間もプレーヤーから預かっているガット等の管理のために車の換気、温度調節など。

その日の全試合日程が終了すると同時に車内にセットしたストリングマシーンをバラしてホテルへ。

夕食&ミーティング後に再びストリングマシーンを部屋にセッティング。

2日目は監督に手伝ってもらったので少し助かった。

そして翌朝までに一気に仕上げる。

終わればストリングマシーンをばらして車に積み込む。

積み込むときは既に夜が明けている。

会場に到着すればすぐにストリングマシーンを車内にセッティング。

同じように換気、温度管理などを行いながらチームの応援。

2泊3日。

2日間でベッドでの睡眠時間は5時間。

1日の睡眠時間は2時間30分。

とまあこんな感じで夜な夜なガットを張っているって訳だな。

ガットを張っている時はトレーナーと談議したり、プレーヤーを招いてガット張りのテクニックを伝授したりという事も同時進行でやっていた。

ま、これが俺の仕事、

ドサマワリだ!!

なかなか楽しそうだろ??

このドサマワリには様々な理由がある。

ドサマワリをする意味を少しずつ発表していこうかね。

キッカケ

何かアクションを起こすと時、各々にキッカケが付いてくる。


俺が



勝たせ屋



としてアクションを起こす時、必ず自分自身のキッカケをしっかりと探してから行動する。



しかし残念な事に表面上のアクションだけで俺を評価、判断し物事を言ってくる。



大きなプロジェクトの依頼。



そのプロジェクトの依頼を受けてアクションを起こしたと勘違いされた。



それはたまたまタイミングが合っただけ。



俺が起こしたアクションは地元新聞に







の活動を記事にしてもらう事。



プロジェクトの内容を独自の判断で発表したのではない。



そして新聞記事に俺の伝えたい全てが記載されるわけでもない。



記者の方がどの様に受け取り、どの様に噛み砕き、その中の一部分にスポットを当ててもらい記事になる。



その一部分だけの解釈で俺の性格を



こうだ!



と決めつけて話が進んでいく。



このプロジェクトを船で例えてみれば、



大きな船に乗らないか?



なのか



大きな船を動かさないか!?



だ。



船に乗ると動かすでは大きな違いがある。



俺は



大きな船に乗るつもりは無い!



俺の仕事は



大きな船を動かす事!!



記載された記事の内容で



「選手負ければ俺のせい」



とあるが、



選手負ければプロジェクト失敗



など一言も言っていない。



にもかかわらず、ある方面からは



「共倒れするんじゃないか!?」



と懸念される始末。



共倒れなんてまず無いね。



そんなことを言うようじゃ、まだまだ修行が足りんな!



俺には自分(人生と言う名)の船がある。



あくまで俺は俺の船でそのプロジェクトに力を貸すだけ。



俺は俺の船に誰も乗せる気なんてないし大船に乗っかろうなんて気は微塵もない。



俺という存在が必要なくなったら、言われなくてもその場から姿を消すよ。



プロジェクトって
ある目的を達成するための計画の策定とその遂行。
具体的な目標を達成したら終了するような限定性を持った計画のことを意味する。



だよね。



少なくとも、俺が受けたプロジェクトは大きな船に乗る事じゃないからね。

















データ分析

勝手なデータ分析。
USオープン決勝。

イバニセビッチ(クロアチア)
ウィンブルドン無官の帝王と呼ばれたプレーヤー
アガシにフルセット92年 サンプラスにストレート94年 フルセット98年
2001年ラフターにフルセットで勝利してウィンブルドン優勝


マイケルチャン
東洋のマシーンと呼ばれていたプレーヤー
全仏 ムスター95年 全豪 ベッカー96年 全米 サンプラス96年
89年 17歳で全仏オープン優勝

ここに隠されてい俺なりの解釈。

こればっかりは公には言えません。。。

気になる人はショップ専用メルマガで。

<ショップ&日々の活動が気になる方はコチラに登録してくださいね。>

メルマガ配信中
http://www.comty.biz/stm_regist2/index.php?SMCD=0000010952


お買い物はこちら
http://www.compy-town.jp/store_detail.php?scd=0000010952



<質問、相談はコチラ>
tspot_10th@yahoo.co.jp

<ジャック様の声を聴きたい人はこちらから>
毎週木曜夜 7:30~
番組タイトル 「だらず者」
http://www.simulradio.jp/

作戦

勝つための作戦。

世の中に販売されているラケットと名のつく商品。

これらすべてが既製品として販売されている。
皆さんはこの既製品の存在をどの様に感じているのだろか・・・?

あなたの筋量、私の筋量、どれをとっても全く一緒になることは殆どありえない。

そんな中でみんな一緒なラケットを使うというのはいかがなもんだろうか?
ちょっとしたカスタムで自分仕様が出来るとしたら、それだけでプレーのパフォーマンスが向上する。

ガットの種類、テンションを少しのチェンジであっという間に使いやすくなる。

既製品とは、すでに出来上がっている出来合いの物。
出来合いとは不特定多数の消費者に向けて作られた物。

だとすればトップを目指す人が

不特定多数の消費者に向けて作られたラケット

を使用してもよほどの奇跡がない限り、勝ち続けることは出来ない。

今の現状で、最大限のカスタムをして、既製品を自分オリジナルに変更し、戦いに挑む事こそが、勝利への近道。

ガットとテンションを変えるだけでもラケットはオリジナルとしての一歩を歩む。
ご存知の方もいますが、ラケットって様々なテクノロジーを組み入れてる割にはバランスとか重量がすべて同じじゃないのです。

最近では様々な方面からクレームが出たのか知らないが、一昔前よりは少しまともになったかな・・・。

プレーヤーにとってラケットは最大の武器!!
その武器をいい加減な奴等に預けてもいい加減な結果しか出てこない。

戦いというのは攻撃に関しても守備に関しても精度の高さを求めなければ勝利につながらない。
プレーヤーの皆さん!
勝利の作戦としてラケットのチューニングなども考えてみては如何かな。

<ショップ&日々の活動が気になる方はコチラに登録してくださいね。>

メルマガ配信中
http://www.comty.biz/stm_regist2/index.php?SMCD=0000010952

<質問、相談はコチラ>
tspot_10th@yahoo.co.jp

<ジャック様の声を聴きたい人はこちらから>
毎週木曜夜 7:30~
番組タイトル 「だらず者」
http://www.simulradio.jp/

お買い物はこちら
http://www.compy-town.jp/store_detail.php?scd=0000010952


プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。