FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタート

<新年のご挨拶>

明けましておめでとうございます。

いよいよ本日よりティースポットオープンです。

今年もよろしくお願いいたします。

本日のスケジュールです。

正午頃よりラジオの収録に出かけますので午後2時頃までは留守にしています。

そして午後は、夕方6時よりテニスのコーチングに入らせていただきますので5時頃のクローズになります。




余談ですが、2016年は僕にとってとても重要な年なんですねぇ~。

実は僕が20年前、本格的にラケットを握った年、そして今年後半には本格的にガットを張り始めた年なんです。

地味~に20周年なんですね~。

このような年に、島根県でインターハイが開催されるなんてとても喜ばしい年になりました。

本当にありがたいですね。

今年もアグレッシブにガッツリ攻めていきますよぉ~。

では、本日もティースポットオープンです!!







ストリングハウス ティースポット
〒683-0035
鳥取県米子市目久美町65-2
TEL 0859-30-3355

<ホームページ>
http://stringer-taka.com/
<お客様相談窓口>
tspot_10th@yahoo.co.jp

<定休日>
毎週火曜日・第2・4日曜日
<営業時間>
平日
AM10:00~PM19:00
日、祝日
AM10:00~PM18:00
スポンサーサイト

たまにはコマーシャルでも。

おはようございます!!

本日よりティースポット OPEN です。

今日からバリバリガット張りますよ~

っと言いながら本日は午後3時30分よりラジオ出演の為お店を留守にします。

番組スタートは本日16:20~

「夕スポ+」(ゆうすぽプラス)です。

地域のスポーツを応援する!というコーナーでお話します。

近くに住んでる方はDCB(ダラズクリエイトボックス)に集合!

米子市周辺の方はFM周波数79.8にセットしてスタンバイ!

そして遠くにいて聴くことが出来ない方、

又は遠くてもいつも田中の側にいたい、声が聴きたい方はこちら!

http://www.simulradio.jp/

パソコンでサイマルラジオを検索し、鳥取県米子市のダラズFMへ!

ちなみに話す内容はティースポットの日々の活動内容です。

というのも、実は今年の8月に山陰初のテニス国際大会が島根県で行われます。

その大会のオフィシャルストリンガーとしての依頼を受けました。

他にも、日本国内では初、国体の県代表選手サポートオフィシャルとしてチーム同行する事も決定しています。

この件に関しては新聞の山陰中央新報で取材を受けていますので島根県方面の方は近日中に記事を読んで頂けるかと思います。


これからのティースポットの活動に注目!!

そうそう、本日夕方のラジオが終わったら、電源を切らずにそのままにしておいて下さいね。

何故かと言うと・・・

19:30~「ダラズ者」と言う番組でジャック様として再び登場します。

コチラも是非聴いてみてくださいね。



ストリングハウス ティースポット
〒683-0035
鳥取県米子市目久美町65-2
TEL 0859-30-3355

<お客様相談窓口>
メール tspot_10th@yahoo.co.jp

<定休日>
毎週火曜日・第2・4日曜日
<営業時間>
平日
AM10:00~PM19:00
日、祝日
AM10:00~PM18:00

本日のラケット

本日のラケット

あだ名はオバケラケット。

知ってる人は知っている

セントビンセント製のレア物。

同じ形で中国、台湾製が有名。

その昔、世界トップランカーが好んで使していたもの。

80〜90年代に活躍したS・エドバーグを始め、P・サンプラスなどなど。

セントビンセントのラケット工場が閉鎖する時に、P・サンプラスがラケットを買い占めたと言う話はテニス界では結構有名。

同じ形でも作る工場によってラケットの仕上がりが全く違い、中国、台湾製に比べると、打球感が非常に良い。

素人が打っても違いが分かる。

P・サンプラスのラケットを触った日本人は非常に少ないのでは。
更に、彼のラケットにガットを張った日本人はもっと少ない。

ありがたい事に、俺はその極少ない張った日本人。

ただ言えるのは、彼のラケットはとんでもなくカスタマイズしてあったということ。

こんなラケットはマシーンにセットする時から当時を思い出してワクワクするね。

本気!

本日のラケット。

ウィルソンの初代ハンマーラケットが張り替えに。
知る人ぞ知る完成度の非常に高いラケット。

その昔、白と黒のデザインがとても斬新で良く売れたね。
そしてこのモデルは俺も使っていた。

それだじゃなく、女子の世界トップ10に入っているC.マルチネスモデルでもある。

彼女は98年、全豪オープン準優勝。
決勝の相手は今でもお騒がせなM.ヒンギス。

マルチネスは、不調続きで引退が囁かれていた。

プレーヤーとして直向きに頑張っていたからこそ最後にファイナルまで進むことができたのだろう。
そんな彼女に

とにかく一試合一試合、ガットを張り替えるように言い続けた男がいた。

そして彼女はそれを信じて毎試合、そして練習後も必ずガットを張り替えた。
そしてそのラケットを預かりひたすらガットを張り続けた男もいた。

この二人のタッグが無ければファイナリストになれなかったんじゃないのかな。

面白い話でしょう?

そしてその男どもはアメリカ人と日本人。

一人は俺の一番尊敬するストリンガー

そしてもうひとりは
ストリンガーtaka

俺の事

優勝させてあげれなかったのは残念だったが、引退間近のプレーヤーをファイナリストにまでの仕上げた実力は認めて欲しいね。

この事がきっかけで

勝たせ屋

としての意識が高まったのかもね。

本気で勝ちたい人いらっしゃ〜い!

力を貸すぜ!

へたくそ!?

皆さんお久しぶりです。

いかがお過ごしですか? 今月もあっという間に半分が過ぎてしまいました。

少し前からパソコンの調子が悪く書き込みができませんでした。

先日、お客様が僕のブログを見つけて読んだ感想を聞かせてくれました。

読んで頂きありがとうございます。

さて、タイトルにあるへたくそについて今日は書き込みますね。


先日、お客様が試合前にガットを張り替えに来られました。
準備万端、すばらしい選手です。

試合当日、アクシデントが!!

試合中にガットが切れてしまったそうです。

当日は会場にストリングブースがあったみたいで早急にガット張りに出して次の試合に備えたそうです。

しかしまたもアクシデント!!

またまた試合中にガットが切れてしまいました。

結局その日は3本立て続けに切れてしまうという結末に。

テンションが下がりますねぇ~。

仕方のない出来事と言えば仕方がないのですが・・・・

ここでストリンガーが一言

ヘタクソ切れ!だといったそうです。

皆さんはヘタクソ切れという言葉を耳にしたことはありますか?

僕も随分と昔に聞きました。

ラケットの先にボール、又はシャトルが当たってガットが切れたことはありますか?
世間一般にこれをヘタクソ切れと言うそうです。

僕のお店では皆さん上手で、ヘタクソ切れをする方は一人もいません。

この言葉は、

未熟なストリンガーの逃げ口実の言葉です。

これはラケット、ガットのバランスがきちんと取れていないから起こる現象でヘタクソでもなんでもありません。


この言葉を口にしているストリンガーは

完全なる未熟なストリンガーですね。

皆さ~ん!!そんな未熟なストリンガーに張ってもらってもよいフィーリングでプレーできませんよぉ~!!

と声を大にして言わせていただきますね。

各地区、各町に存在しているストリンガーのみなさん!
あなた方が未熟なのです!!

決してプレーヤーがへたくそなわけではありません。

ガットが切れたプレーヤーに次はどのようなアドバイスをすれば良いのか答えがでたストリンガーの方は素晴らしいですね。

ただ単に耐久性のあるガットをチョイスしても解決しませんよ。

あしからず。

なんていったって未熟者ストリンガーからすればヘタクソ切れですから。

未熟者の諸君!

もっと勉強してください!!

プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。