FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の持つ意味

COME ON!!

と、よくTOPプレーヤーなどが叫んでいる映像を見る。

勿論、大会会場へ行けば沢山のプレーヤーから試合中に聞く事が出来る。

最近では、日本の大会でも、地方の小さな大会でも、そして小さな子供達もが

COME ON!

と言っている。

しかし、プレーヤー達はこの COME ONの意味をキチンと知った上で使っているのだろうか?

この言葉を相手に対しての挑発とも言える態度で使っているAPT(アンポンタン)が多いのでは。

そして、その様な行為をコーチ、監督、保護者までもがスルーして当たり前の様に使わせている。

情けない光景だね。

言葉の意味をしっかりと把握しないと、海外に行った時に恥を書きますぜ。
特にジュニアの諸君。

因みに地方ではボールがアウトになった時、

ジャスト!(JUST!)

って言ってるよね。

実はこの言葉の使い方も違うって知ってるのかな。

JUST IN(ちょうどイン)は存在するが
JUST OUT(ちょうどアウト)ってのは存在しないんだと俺は教えられた。

最後に小さな声で一言。
「馬鹿にされるよ」
って。

テニスで勝たせる事も大事かもしれんが、キチンとしたルールも勉強しなくちゃ。

言葉の使い方もルールの一つなんだがなぁ。

中途半端に知ったかぶっているととてもダサい。

教える側がしっかり教えてあげなきゃね。

真剣に取り組むって、こんな些細な所まで気を使うって事でもある。

だからせめてアウトをジャスト!って言うのはやめようよ。

後、指導者、保護者の皆、
カモン‼︎
の意味をしっかりと理解させて試合で使わせよう。


<ショップ&日々の活動が気になる方はコチラに登録してくださいね。>

メルマガ配信中
http://www.comty.biz/stm_regist2/index.php?SMCD=0000010952


<ジャック様の声を聴きたい人はこちらから>
毎週木曜夜 7:30~
番組タイトル 「だらず者」
http://www.simulradio.jp/

お買い物はこちら
http://www.compy-town.jp/index.php
スポンサーサイト

抗争(スポーツメーカー編)

久し振りに書き込みが出来ました。

ここの所バタバタで・・・

以前も書き込んだと思うのですが、ガット張りを終えた後は指先が痛くてなかなかキーボードに向かうことが出来ません。

スポーツシーズンに入っているので書き込みが出来ないことが多いのですが、懲りずにチェックしていただければ幸いです。

今回のタイトルにもあるように、とあるメーカー同士の熾烈な争いを少々。

これは、当時のメーカーの担当者から聞いた実際の話です。

日本の有名メーカーМとこれまた有名メーカーのYとの社長があるレセプションパーティーで一緒な席に並んだそうです。

その席で、Y社長がM社長に一言。

Mさん、あなたの会社はスポーツメーカーの1番ですね。
しかしラケット事業部だけをみたら、私どもの会社がトップです。


と言ったそうです。

そのコメントに腹を立てたM社長は次の日に全支店に指示を出しました。

予算を出すからラケット市場を取れ!!

と。

当時、ラケット・ウェア使用率

がスポーツ業界でとても重要な役割を果たしていました。

大騒ぎになりました。

M社の予算の取り方に僕は度肝を抜かれたのを鮮明に覚えています。

これ以上はあまり書き込まない方が良いのかな。

それからも様々な角度から攻撃をしているような・・・していないような・・・





プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。