FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッケージについて。

ガットのパッケージの事なんですが、

様々なメーカーに様々なパッケージがありますよね。

僕が良く耳にしたのは、

日本では、パッケージにも力を入れてます。

と言う言葉です。

そもそも日本人はミーハーな人が多いらしく、パッケージングで商品購入を決定する人が●%占めているらしいです。

最近ではエコをうたってパッケージ変更をされているメーカーもあります。

でも、それって本当にエコなんでしょうか?

各メーカーかなりこだわってますよね。

これって・・・

商品を売る為の戦略だけにしか思えないんです。

ある日突然、パッケージが変わっちゃうんですよ!!

新パッケージにすれば、店頭に並んでいる従来のパッケージが凄く古く感じてしまいますよね。

一つのメーカーに数十種類ものアイテムがあったとしたら、1アイテムだけ仕入れるとバランス悪いじゃないですか。

しょうがないから、他のアイテムも仕入れないとダメな状況をつくり、小売店の負担になっているような気がします。

しかも、メーカー・問屋は、商品を注文しても、新パッケージを送らず、旧パッケージを送ってくるんです。

ひどい話ですね。

メーカー・問屋と小売店との間にますます溝が深まってしまうばかだと思います。

皆さんはどうお思いでしょうか?
スポンサーサイト
プロフィール

JACK店長

Author:JACK店長
田中 貴史(たなか たかふみ)

職業
ストリンガー&RSA(ラケット・ストリングアドバイザー)

テニス
世界四大大会の全仏・全豪オープンにストリンガーとして参加。

参加するだけに止まらず、ガット張りの技術が評価され、プレーヤーから支持を受ける。

中でも、世界ランキング2位のM・チャンからは完全指名で彼のラケットを担当する。

後に日本でも話題となり、NHKテレビ「青春探検」でドキュメントとして取り上げられる。

その後、様々な大会でストリンガーとして参加し、最高のパフォーマンスを演出させる裏方として活躍した。

こうした活動と平行してTV、ラジオ、新聞での露出を積極的に取り組み、ストリンガーのステータスをアピールしてきた。

2001年にステータスの証であるガット張専門店「ストリングハウス ティースポット」をオープン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。